商品詳細|ヤマオカインターナショナルコーポレーション
質の良い睡眠とれてますか?

フェイスフォーマー



舌、咽頭部、鼻腔部の筋肉を

元気にしていびき対策。

加齢と共にいびきが増加しますが、その多くは顎や口内筋肉が衰えてくるからです。
顎筋肉が衰えると、仰向けに寝た時口が自然に開いてきます。
下顎が下がり舌根の位置も下がりそれが気道を狭めます。
更に舌の筋肉が衰えると、舌自体が咽奥に落ち込み気道を更に狭めます。
気道の周りに脂肪が付いて来ると、気道を狭める原因になります。



関連筋肉を強化するのがこれらの原因を取り除く近道です。



鼻腔の筋肉も口周辺の筋肉と関連しているので、
フェイスフォーマーによる口元や舌のトレーニングでその筋肉も強化しましょう。

フェイスフォーマー開発者 Dr. K. J. Berndsen
1984The Institute for Speech and Language Therapyを設立。言語障害の診断・治療を専門とし、
同時にリハビリセンター、いびき専門家へのコンサルタントに携わっています。
舌、顎、口元、口内、首筋などの筋肉運動の専門家です

耐用期間:通常のご使用で、23年間使用できます。
ご注意:18歳以下の方は使用しないで下さい。


フェイスフォーマーは口元・顎ライン・首筋スッキリ運動にもお役に立ちます。




定価:\8100(税込) 

製造国:ドイツ 
セット内容:本体1個、保管容器1個、
       日本文使用説明書
材質:Silopren 米国食品医薬品局承認材料
    米国薬局方VXXII. ClassVI1該当材

本体重さ:10g

ご相談はお気軽に メールはこちら