商品詳細|ヤマオカインターナショナルコーポレーション
質の良い睡眠とれてますか?

スリープタイト  



     米国歯科医師が考案

英国マウスピース専門会社の製造


欧米での評価は★★★★☆

当商品は、有名百貨店にて好評発売中!!
・・・・・・
 取り扱い店舗リスト・・・ここをクリック 





いびき対策マウスピース二つの方法:下顎前方移動(MAD) と舌前方保持(TSD/TRD)
  
には長所もあり短所もあり   各々には長所もあり短所もあります。


両方法の長所を生かし、短所を大幅改善したのが、スリープタイプです。

下顎の出し過ぎによる不快感を大幅減少。下顎を数ミリだけ前方移動。
舌先を前方に保持するスペースがあり、舌を自由に動かせる。み込む 

これで下顎関節に負担を掛けず、舌先にも違和感を与えない。

更に、二つの工夫がフィット感を向上!

素材の二層構造:内側はソフトで、優しくしっかりと歯と歯茎を包み込む。
  素材の二層構造:外側はより硬く、歯を大切に保持、歯ぎしりにも強い。 
舌の突出しが自然に出来るデザイン:空気孔入口まで舌先を突出せる。強い

パテントに守られ、上記二つの特徴を持った競合品はありません。

下顎を数ミリ前方に移動するのに加え、舌先を前方に保持します。


ご使用方法

1.
中央にVの切込みがある方を上にして口内に入れます。
 2.舌先が空気腔入口に位置する様にします。これにより、
舌根が喉奥に下がるのを防ぎます。
3.吸いこむ様にするとスリープタイトの溝にある唾液を
 除く事が出来るので、もっとしっくりするでしょう。
日数が経つにつれて、慣れてきます。


ご使用方法詳細はこちらをクリック


ご注意: 次に該当される方は、当具をご使用なさらないで下さい。

     
18歳未満 *歯列矯正中 *歯のぐらつきがある
     *歯茎や顎関節部に痛みや異常がある 
 
     *歯の本数が少ない 
*総入歯、部分入歯 (取付け金具の形状が複雑であれば、
     歯型取り時にスリープタイトが金具等に
ひっかかり制作出来ない場合があります。)
  
     *下顎を数ミリ前方へ移動すると顎関節部に疲れや痛みが生じる。


     歯の状態が不確かあるいはかみ合わせが異常な場合は、
      事前に歯医者さんにご相談ください。
     使用中顎関節部に痛みを感じその痛みが続いたら、
      直に使用を中止して、
歯医者さんにご相談して下さい。





スリープタイト ご質問と答





定価:\9504(税込)    

製造国:英国 設計・デザイン:米国 パテント:米国申請中 
材質:本体:エチレンビニールアセテート(米国FDA承認品)
   保管ケース:ポリプロピレン   
サイズ:65mm(横)x46mm(奥)x26mm(高)
重さ:本体18g
 
 

  

ご相談はお気軽に メールはこちら